FC2ブログ

けっこん式の研究所

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエディング業界の頼れる情報誌

ザ•プロフェッショナルウエディングに

けっこんしきの研究所が掲載されました!
大きく半ページです!!




とってもとっても光栄です!

※ブログでの報告が遅くなってしまいましたがありがとうございました!

思い返せば、けっこんしきの研究所が大きく羽ばたくきっかけをくださったのも、ザ•プロフェッショナルウエディングの皆様でした。
本当に感謝しています。

沢山の業界の素晴らしい方々に、けっこんしきの研究所という存在を知っていただいて早1年半ぐらいたちます。

いまでは、カップルさんのペーパーアイテムのプロデュースや空間コーディネートのお仕事だけではなく、企業様の結婚式場をもっと素敵に見せる切り口を考えたりといったコンサルティングのお仕事をいただくまでにもなりました。




わたしたちが大切にしている

誰かをデザインで輝かせること。




これはカップルさん相手でも、企業様相手でも変わらないんだなぁということを
日々感じながらがんばっています。

*

*
今回掲載していただいたページは

「未来に続くアニバーサリーの作り方」

と言うコーナー。
ペーパーアイテムを通して、ふたりが一生大切にしていきたいマークや、デザインが生まれたら実はとっても素敵なんじゃないか?

…というようなメッセージを発信しました。


結婚式を楽しくするデザインは

これから先の人生もきっと楽しくしてくれるはず。


だから、せっかくならばありきたりのデザインではなく、できるだけ、できる限り、ふたりのための、ふたりらしいデザインを心がけて行きたいなぁと思う今日この頃です。

*


実は毎日少しづつわたしたちの表情が変わってる写真。笑

見比べてみてください。

この写真のお題

「どーして私たちって同じところでおっちょこちょいなんだろー!」
そう、わたしたちって、性格が似ているんですよ。笑

*

*

結婚式をもっと楽しく!デザイン性豊かにペーパーアイテムと装飾で表現するプロデュースユニット
【けっこんしきの研究所】

お問い合わせは → info@wd-inst.com
お気軽にメールしてくださいね!★

スポンサーサイト

あけまして
おめでとうございます!!


akemashiteomedetou


2015年になりましたね!!
皆様 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


2014年はけっこんしきの研究所にとっても
激動の1年でした。

いや、正確にいうと、2014年の夏に立ち上げたユニットなので
激動の半年。



ウエディングプランナーが生業の 荒井博士
グラフィックデザイナーが生業の 足立博士と。



ふたりで

「けっこんしきでこういうのがあったら、
もっと素敵だよね!」


「それを部活動的に研究するユニットを作ったら、
もっと結婚式はクリエイティブで面白くて
幸せに満ち溢れたものになるかもしれない!」



スタートは、ただただ、
熱意と根拠のないポジティブからでした(笑)



おかげさまでたくさんのご縁に恵まれて
2014年はたくさんのカップルさんのお手伝いができました。
そしてカップルさんのお手伝いだけではなく
法人の皆様とのお仕事もとても面白く燃えるものばかりでした!



2015年にさっそく、お嫁に出る
数々の作品たちが 今か今かと
出番を待っています。

一生懸命、考え、手掛けてきたものばかりなので
嬉しい限りです。


けっこんしきの研究所に
興味をもってくださった皆様。
2014年本当にありがとうございます!!


感謝感謝です


立ち上げてまもなくの頃から
本当に沢山のご縁をいただいたので
ご報告やブログの更新など追いつかず・・・
(スタートしたばかりのころの悩みですね)

せっかく見ていただいた方には
更新頻度が低くて 申し訳ない思いでございました!

今年は更新、ご報告がんばります(笑)
みなさんにお見せしたいものがたくさんです^^


そして、

今年は
けっこんしきの研究所のメンバーも
増える予定です!!




みなさんにより素敵なウエディングをお届けできるように
環境を整えてまりいますので
どうぞご期待くださいませ!!!


簡単ではございますが
このブログをもって 新年のご挨拶とさせていただきます。


2015年も
けっこんしきの研究所を
どうぞどうぞよろしくお願いいたします



2015年元旦
けっこんしきの研究所
荒井博士
足立博士





【追伸:受付のお知らせ】
①おかげさまで 受付可能注文数を超えてしまいましたので
2015年5月までの案件は受付を締め切らせていただきました(ごめんなさい。。。)
2015年6月以降の案件は 引き続き お受けしております。
ご検討いただいているお客様にはご迷惑をおかけいたします。。。
何卒 よろしくお願いいたします。


②今年の活動は1月5日よりスタートいたします。
1月16日~30日は 荒井博士が海外遠征のため
新規受注のご相談に関しては 回答をお待たせしてしまう可能性もございます。
大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが
何卒 ご了承いただけますと幸いです。



ご不明な点は メールにてお問い合わせくださいませ!

けっこんしきの研究所
公開実験展。


イベントのお知らせです。



アイシングクッキー教室開催します!


ケーキデザイナーの金谷桃子せんせいがとってもキュートなクッキー作りを教えてくれます!

19日はまだ空きがあるので、お友達を誘ってきてください♡


ご予約はinfo@wd-inst.comまで
お問い合わせください^^ 


干し草がいっぱい敷き詰められた
不思議なところです。

ぜひお越しください!

10月19日(日)
①13時~ ②14時半~ ③16時~

10月22日(水) ①13時~(満席) ②14時半~(満席) ③16時~

募集人数:各回3名まで

今日はイベントのご案内です。
本日から開催していますのでご都合合えば是非お越しください。



今年の夏に結成されたばかりの
けっこんしきの研究所が、
初の公開実験展を開催する。





「けっこんしきの研究所?」
「公開実験展?」
そんな声が聞こえてきそうだが、
じつはこのプロジェクト、
ふたりの博士によって立ち上げられた。

フリーウエディングプランナーとして活躍する荒井博士と、
アートディレクターとして活躍する足立博士。

ふたりの博士が繰り広げる、
結婚式をもっと素敵にするプロジェクト。

それが
「けっこんしきの研究所」なのだ。

自らを博士と名乗るふたりは、
とにかく人を感動させるプロダクトを生み出すことが
生きがいなのだという。


ふたりは2012年の秋からタッグを組み、数々の 斬新で新しいアイディアをこの世に誕生させてきた。




だが、今回はさらに特別仕様。

7人の最高のクリエ イターたちとタッグを組み、ウェディングの新しいカタチを研究することになったのだ!
いったいどうなるのか?!?!?!


テーマは
「マジカル×ケミカル」

いかにも不気味で、意味深なタイトルだが、いままでありそうでなかった、けっこんしきをもっと素敵に、感動的に、本質的にするアイデアがあちこちに盛り込まれている。

たった8日間だけの、公開実験展。

けっこんしきを考えている人も、
まだこれからという人も、
昔に結婚式はしたよという人も、
何か面白そう・・・と思った方も。
一度だまされたと思って足を運んでほしい。

けっこんしきの常識が、
今、変わるかもしれない。



●日時/ 2014年10月18日~10月26日 open 12:00-19:30 
●会場 /スペースSYMBIOSIS 1F
札幌市中央区南2西4(西向き)




★★夜更けの研究所でパーティー★★

2014年10月20日(月)20:00~
研究費(参加費):1500円~
※参加予約不要

よそよそ・・・・いそいそ・・・・
夜更けってなんかワクワクするでしょ。
そうこの日だってきっと・・・。




【共同研究クリエーター(研究員)のご紹介!】
(順不同)

AI KOMORI 小森 愛
HP:http://aikomori.com/

はなや 忠村香織
HP:http://www.hanataku.net/

工作 こんのあきひと
HP:http://konnoakihito.jimdo.com/

Candle ambie ささきまりか
HP:http://www.ambie.jp/

Valova. 勝浦基泰
http://valova.jp/

Atelier-cielion 金谷桃子
HP:http://www.atelier-cielion.com/

Duetta 本間久美子
HP:http://www.duetta.net/

First Chef 貴田岡 憲一
http://www.first-chef.com/




お待ちしています!!



足立博士&荒井博士





荒井博士です。
こんにちは^^

研究所



おととい、8月26日に 東京のアイビーホールで開催された
ウエディングウーマンフェスティバル2014に
けっこんしきの研究所も出展するチャンスを頂きました。

ウエディングウーマンフェスティバル2014
◆公式HPより
ウエディング業界で働く女性自身がより幸せで、
キャリアの上でもより輝けるようになったなら。
ウエディング業界全体ももっと活性化していくことは間違いありません。
「Wedding WOMAN フェスティバル」は、
「Wedding WOMAN」たちが集い、語り合い、明日への活力や希望を得られる場。
このフェスティバルが、女性だけではなく業界人全員で考える機会として、
業界で活躍する女性一人ひとりと、その上司、部下、同僚、ご家族である皆さんにとって
新たな一歩となり、働く女性を応援する大きなうねりを生み出す
きっかけとなることを願っています。



ウエディングウーマン14





これまでわたしたち研究所がお手伝いさせていただいた
数々のペーパーアイテムを
結婚式当日に 使うイメージを添えて 提案してきました。


ウエディングウーマン13

これはレコードが返信ハガキになっているタイプ。
レコードのコレクターの新郎サンのために作った特注品。

ポストをあけるたびに、レコードコレクションが増える遊びを加えた作品です。
今回の展示では特別に、
新郎新婦へ実際に返信されたレコードを 展示!
見てくださった方は、消印がついているレコードを見て
これ、ほんとに送れるんですね~!?!と驚きを隠せなかったよう。


ウエディングウーマン15
星座盤プロフィール。これは大人気でしたね。
みんなくるくる回しながら笑顔になっていました。
これ、企画段階から新郎新婦さんとかなり知恵を絞って作った作品。
1ミリ単位で拘って、窓の大きさ、中央のハトメの留め方。
計算されつくしたデザインになっています。



ウエディングウーマン16
ふたりのパティスリーショップが1日だけオープンしましたキット。
大胆に特色印刷・箔押しをしたデザインに
これを小ロットでやるの?!と業界人から質問がくるということは・・・
きっとみんなかなり驚いたんでしょうか?

専門用語になりますが
オンデマンド印刷で テカテカの チープな仕上がりなんて
あまりに寂しい。
オンデマンド印刷を否定をしているわけではなく、私たちの自慢のコダワリです!
これを分かってくれるヒトからのご依頼は燃えます(笑)

わたしたちは ただカワイイだけではなく
印刷の手法にもこだわっています。
しかも、新郎新婦さんのペーパーアイテムにかけられるご予算を
どう印刷代に分配していくか?
これは私たちが一番頭を使うところかもしれません。




ウエディングウーマン17

星をコンセプトにした招待状。
これは小ロットは小ロットでも、30部という数でのオリジナル作成。

でも私たちはそれでも、予算内で最高のものをつくります。
招待状のオリジナルデザインを頼まれて
招待状のデザインをする「だけ」なんてナンセンスだと思っているから
パーティーで活かすデザインに変えて
招待状をデザインしたことで 結婚式に彩りを加えていく。

カワイイだけの招待状なんて世の中にたくさんあることを私たちは知っています。

アートディレクターと ウエディングプランナーが企画・開発した商品だからできること。
そこに私たちのノウハウと、喜んでもらえる秘密があるんですよ(エッヘン。)←博士風。





ウエディングウーマン18

これはたくさんの方が口をそろえて
「かわいい!!」と叫んでいましたね。

一言ですべては説明できませんが
たった数時間のパーティーのために
それはそれは、たくさん作りました。

ボトルにつけるリボン(しかも絶対濡れてもOKな紙を使った特注品)
引出物の箱もオリジナルです。


もう二度と別な人が使えないぐらい
オリジナルなものを作りたい。

この風船型の招待状。
じつは新郎サンをイメージした ゆるキャラなんですよ。

わたしたちは 完全受注制作の ペーパーアイテム。
あふれ出るアイディアに自信を持っています。



・・・と、ほかにもたくさんあるんですが
徐々に公開していきます!


個人情報もあるため、
みなさん個人のカメラでの撮影はご遠慮いただいておりましたが
デザイン上、お見せしてもOKな部分を
ここに公開させていただきました。





ウエディングウーマン3

ウエディングウーマン6


本当にたくさんの方がブースに寄ってくださいました。
お会いできて本当にうれしかったです!
わざわざ私たちのブースが見たくて、という方までいて驚きました!!

そして、いつもFacebook見てますという嬉しい声も。





わたしたち研究所の売りは「ペーパーアイテムが活きる結婚式」
ペーパーアイテムの 新しい活かし方に
見て下さる方も大変興味を持ってくださっているのが
直に伝わってきて、
これまでネット上で じんわり活動していた私たちにとって
これはとっても大きな感動でした



ウエディングウーマン7

けっこんしきの研究所
サポートメンバー ささきまりかさん。
公式HP⇒ candle ambie (キャンドルアビ)
1個1個オートクチュールで キャンドルを作っている作家さんです。

ウエディングウーマン9

デコレーションキャンドルを 協賛してくださいました。
注文をいただいてから作るのがこだわりで
ほんとにこれキャンドル?と言ってしまうほど
きれいなキャンドル。まりかさんのていねいな手仕事と
オリジナリティが非常にウエディング向きです。
現在は 東京在住で、関東のカップルさんにはぜひお勧めしたい方です。

ウエディングウーマン8

そしてアイシングクッキーは 札幌で 大人気の
アトリエシエリオンさん。

公式HP⇒ Atelier Cielion

ウエディングウーマン用に
オリジナルでアイシングクッキーを作ってくれました
丁寧な手仕事と、女子が目を輝かせるデザインがおすすめです。
(配送も可能なので全国各地から注文可能)

作ってくれているのは
2児のかわいいお母さんなんですよ。桃子さんっていいます。
とってもセンスのいい方です。




ウエディングウーマン12

ウエディングウーマン11

今回の出展のために、あだち博士が
光の速さより早く仕上げたポスターとフライヤー。
瞬きする暇もないぐらい駿足で仕上げました。


みなさん手に取っていただけましたか??


ちょっと変わったチームだなぁと思っていただけたら
それは本望(笑)

撮影の様子はまた改めて レポしますね!!



ウエディングウーマン10


最後にウエディングジョブのみなさんと!

副編集長の 宇佐美さん。
ディレクターの 桑田さん。

そして一緒には写れなかったけど、
編集長の 石渡さん! 高梨さん!


このたびはありがとうございました。

ウエディングジョブさんの発行する本はこちらから購読できます。
公式HP⇒ Wedding-JOB



ウエディングウーマン1


ハプニング続出の旅でしたが
楽しかったですよね?足立博士。

いつも楽しい仕事をありがとう★
これからも 仲良く、このけっこんしきの研究所を育てていきましょう。





★今回名刺交換させていただいた皆様★
       &
★興味を持っていただいた皆様へ★



お問い合わせは
以下のメールアドレスにお願いします。
info◆wd-inst.com
(◆を@マークに変えてください)


もしくは、
けっこんしきの研究所 と
検索していただければ
トップに表示されます。



ウエディングウーマン


こんな顔して、
切実にお問い合わせを
お待ちしております。


切実に。。。

FC2Ad

けっこん式の研究所

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。